HOME > 各部門のご案内 > 看護部 > 理念・概要・目標

看護部

更新日:2018年04月01日

理念

医療法人社団昴会 湖東記念病院の看護職員は、病院の理念に基づき『真心と思いやりをもって安全で安心できる看護サービス』を提供します。

概要

1.看護職員配置

一般病棟 7対1 入院基本料
療養環境加算

2.看護提供方式

チームナーシング + 担当看護師制(受持ち制)

看護職は、ベテランから新人まで偏らない均等な年齢構成です。
最も大事にしている事は現場スタッフの多様な意見、特に若い人の感性、自由な発想です。
一人ひとりの持ち味を組織の中で活用したいという思いから、どんな小さな事でも発言できる風通しの良い環境づくりを心がけています。

人材育成・能力開発の取り組みの一つとして、専門知識及び技術の修得は、院外の専門病院での研修を積極的に取り入れています。

平成30年度 看護部目標

医業収益の確保病院
  • 重症度、医療・看護必要度1において30%以上確保し、新基準入院基本料1を維持
  • 記録委員会を発足し、看護記録・必要度記録等の充実を図る
  • 救急収容率の維持(90%)
チーム力の確保
  • 他職種協働にて速やかな退院支援の実施を目指す
安全と安心の確保
    • 重症患者、緊急入院患者の安全確保
      (アセスメント能力の向上、スキルアップ)
    • 高齢患者(認知症・不穏)の理解と対策整備
      (認知症、不穏に対する学習、危険防止グッツの効果的な活用)
人材育成と人材の確保
    • 個人のキャリア発達を支援するためのシステムの構築(効果的な面談)
    • 認め合い、高め合う職場づくり
    • 専門職としてのスキルアップ
      (e-ラーニングによる教育システムの活用、専門分野の研修参加)

外来受付

受付時間
午前8:00~11:30 午後13:00~15:00
診察時間
午前9:00~12:00 午後13:30~15:30

※科目により異なることがあります。

ご来院される方へ

PageTOP