HOME > 病院について > 病院長挨拶

病院長挨拶

良質な医療を提供し地域から信頼される病院をめざします

院長 鈴木文夫この度、当院開設時より院長であった村上知行先生(現名誉院長)が退任され、その後任として院長に就任いたしました。ベテランの前院長とくらべ、不慣れな点、行き届かないことも多々あると思いますが、職員の皆様方と手を携え、地域住民の方々へ満足度の高い医療を提供できるよう鋭意努力していきます。前任者同様よろしくご指導・ご鞭撻の程お願い申し上げます。
当病院は平成12年10月に循環期疾患、脳疾患を中心とした救急疾患に対し地域に対し充実した医療を提供するという理念のもと設立されました。その理念にそって平成16年12月には滋賀ガンマナイフセンター、平成17年4月には心臓血管センターが設立されました。平成26年6月には新病棟が開設され、手術室増設、心臓カテーテル室増設、リハビリテーションの拡充が行われました。また、同時期より心臓血管外科手術も開始され、当院にて心疾患の治療が完結できる体制になりました。院長は交代しても設立時からの湖東記念病院の基本方針に変化はなく、今後も脳・心疾患2領域を中心とした診療を行っていきます。加えて、この2領域以外でも昴会が運営に携わる日野記念病院、能登川病院との相互協力を強め、地域に貢献できるよう他領域にも充実した医療を提供できるよう努力してまいります。今後ともご支援、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

平成29年4月1日
院長 鈴木文夫

外来受付

受付時間
午前8:00~11:30 午後13:00~15:00
診察時間
午前9:00~12:00 午後13:30~15:30

※科目により異なることがあります。

ご来院される方へ

PageTOP