HOME > 診療科のご紹介 > 麻酔科 > 当科について

麻酔科

更新日:2020年06月25日

麻酔科について

当麻酔科は日本麻酔科学会認定病院です。

当麻酔科は主に湖東記念病院と能登川病院の2つの病院の手術麻酔を担当しており、土日、夜間の緊急手術にも対応しています。業務内容は脳神経外科麻酔、心臓血管外科麻酔が多く、一般的な外科系全般の手術麻酔を行っています。

患者さんへ

麻酔に関する説明は、原則として手術前日(または前々日)に行っていますが、緊急手術や2病院の勤務状況により手術当日となることもあります。また、緊急手術の場合は麻酔の説明を行う十分な時間がとれない場合があります。何卒、ご理解ください。

診療実績

総手術症例 990例 (2019.4.1~2020.3.31:手術室3室+透視室1室)

脳神経外科 373例
  開頭術 198例(麻酔科学会が開頭術としたもの)
整形外科 205例
心臓血管外科 192例
  開心胸部大血管手術+腹部大血管手術 83例
   (ステントグラフトを含む)
眼科 109例
外科 69例
皮膚科+形成外科 41例
麻酔科管理症例数 527例
全身麻酔 498例
  (脊髄くも膜下麻酔、硬膜外麻酔、局所麻酔の併用を含む)

※手術室情報システムの統計による。
同時に2つの術式を施行した場合は1例として算出します。
統計期間や統計法の違い、境界症例があるため、各科算出の症例数とは前後します。

PageTOP